せっかく買った住まいで家族がばらばらなんてもったいない

住まいは家族が幸せに暮らすためにあるもの。最近ひとり暮らしも増えてきていますけど、住まいへの夢はやはりそこにあるのでは。

玄関階段からリビング階段へと最近の住まいづくりは変化してきました。これも実は家族がばらばらにならないための秘訣のひとつ。さらにリビングに吹き抜けを造ったり、ドアをなくしたりといった方法で家族の距離感を縮める工夫をした住まいも増えてきました。

寝室や子ども部屋など、家族それぞれの個室を用意する方は多いのですけど、ダイニングやリビングに家族それぞれの場所を考えることも大切です。

家族が集まる場所にこそ、それぞれの「居場所」を用意して、家族みんなで幸せに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です