持ちつ持たれつ!

本日、いごこち体感室で、ハーバルファーム「空」さんが、

「松葉で酵母水セミナー&お茶会」を開催いたしました。

 

主宰の平野さんは、20年前、私共と一緒に働いた仲間です。

出産を機に退職され、広いお庭で大好きなハーブを栽培し、

今では、販売・講座と、多忙な日々を送っています。

長い年月が過ぎ、また違った立場でコラボレーションできることを

とても嬉しく感じています。

 

 

「暮らしUPセミナー」始動します!

明るく豊かに暮らしていただくためのご提案セミナーを開催してまいります。

 

第一弾は、

電子レンジ専用調理器 Vege Chef(べジ・シェフ)のデモンストレーションです。

料理が億劫‥と感じていらっしゃる方にお勧めです!

「これ1つで?」と驚かれるバリエーションです。

 

日 時  1月31日(金) 10:30~12:30

講 師  小口 弘之 先生

参加費  500円

人 数  10名

場 所  株式会社コンフォルト  いごこち体感室

TEL 029-222-9225

E-mail info@confort.ne.jp

お楽しみ度がアップしています!

12/13(金)いごこち体感室にて

 

冨田恵子先生と「Xmas デコディフュ-ザ-」を開催いたしました。

 

 

 

 

今回は、アクセサリ-作家 栗原みさ江さんの作品160点を展示させていただきました。

 

 

 

 

 

 

アクセサリ-のイメ-ジアップに、私もソ-イングとカルトナージュでお手伝いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植田笑子さんのシフォンケ-キ!

バジル‥は、ちょっと違うかな?

 

 

 

冨田先生と10名様のベストスマイル!

 

 

 

 

 

これからも「ものづくり」を通して、地域のみなさまとの楽しい交流を続けていきたいと思っています。

Xmas「デコディフューザー」ご案内

 

 

 

 

 

 

 

atelier feliz 冨田恵子先生と「デコディフュ-ザ-」を作ります。

プリザ-ブドフラワ-BOXに、お好きなアロマオイルの香りを

Xmasのお部屋を飾るインテリアとしてお楽しみください。

 

日 時  12月13日(金)10:30~13:30

参加費  1,500円

人 数  8名

場 所  いごこち体感室(水戸市田野町788-4)

 

おしゃべりをしながら、ちょっと新しいこと‥始めてみませんか?

 

株式会社 コンフォルト

TEL 029-222-9225

E-mail info@confort.ne.jp

 

ときどきこんなことやってます!

10/29(火) いごこち体感室にて

Favorite 西本有紀子先生と「はじめてのカルトナ-ジュ」を開催いたしました。

 

朝から小雨がちらつくなか

6名のはじめてさんと、2名のちょこっとさんがご参加くださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

colorful &ゴ-ジャス‼

 

 

 

 

 

 

 

 

5種ブルスケッタとパンプキンス-プでおもてなし!

 

 

西本先生と8名様、達成感と満腹感の楽しい交流会でした。

 

 

 

しあわせのかおり、届きましたか?

過日、日本と中国の民間交流の架け橋として、

「しあわせのかおり」上映会が開催されました。

(主催-水戸市日中友好協会)

 

金沢の小さな中華料理店を舞台に、

高齢の中華料理店オ-ナ-と、

人生に迷うシングルマザ-が織りなす

温かな心の触れあいを描いた作品です。

監督-三原光尋

出演-中谷美紀 藤 竜也

今年も10組20名様をご招待させていただきました。

 

しあわせをはこぶお料理は、

観ている方々の五感を刺激、思わずお腹がグゥ~と。

 

 

 

 

 

 

滋味あふれる物語、心地よい余韻に浸る‥映画でした!

はじめての「カルトナージュ」ご案内

「カルトナ-ジュ」って、ご存じでしょうか?

厚紙で組立てた箱に、紙や布を貼ってつくるフランス伝統の手工芸です。

 

Favorite 西本有紀子先生の作品です。

お気に入りに囲まれて

http://favorite80.blog107.fc2.com/

 

 

 

「カルトナ-ジュ」にご興味のある方、

A5版ブック型の箱に、お気に入りの布を貼って、素敵な○○箱をつくります。

 

ウィリアムモリスの生地で

作ってみました。

 

 

 

おしゃべりをしながら、ちょっと新しいこと‥始めてみませんか?

 

日 時 10月29日(火)10:30~14:00

参加費 1,000円

人 数 8名

場 所 いごこち体感室(水戸市田野町788-4)

一枚の拓本から‥(続編)

 

竹林のすき間から、牛久沼を望む小径を

歩いていくと、樹齢400年のシイの木下に

「河童の碑」がありました。

 

 

 

根府川(小田原市)の自然石に刻まれた

日本画家  小川 芋銭(うせん)作

「河童図」の複製画と画賛。

沼畔の自然に、調和しています。

 

 

「誰 識 古 人 画 龍 心」

昔の人は、龍を描いて大自然の偉大さを表現したように、私は自然界に在るものの不思議から、大自然の法則「道」の探求に生涯を捧げているが、誰か、理解してくれる人がいるだろうか‥。

老荘思想が根底に、芋銭哲学の奥深さを感じます。

 

 

 

河童は「代名詞」!

水辺の生物や魑魅魍魎(ちみもうりょう)への関心が高く、

河童の絵を多く残したことから「河童の芋銭」として知られています。

伝説の中の河童は、軽妙で愛嬌ある性格。

自然界の不思議を語るシンボルとして、数々の作品に登場します。

 

画号「芋銭」とは?

自分の絵が「芋を買えるくらいの銭(お金)になれば‥」という思いが

込められているんだそうです。

今の時代ですと「家」を買えるくらいの‥となるのでしょうか。

 

松尾芭蕉・旅心への憧れ

仙境を求め、旅先で見つけた自然・人とのふれあい・歓喜を描き、

心情を俳句に詠んでいます。 俳人「牛里」号

「鷹鳴て蘭若の秋の晴に坐す」 丹波-石像寺にて

 

弱気を助け、強気を挫く!

「河童の碑」は、俳人  西山泊雲氏らによって建設されましたが、

功労者の名前は、刻まれていません。

真の善意を生きた芋銭氏の精神を、後世に引き継ぐ思いが

込められています。

ひ弱な身体での丁稚奉公、画家への志、修行によって人間性を

培い、老荘思想を学び、宇宙の法則に従って、自然体で

生きた人。

逸話の数々から、

多くの人に敬愛されていたことがうかがえます。

 

 

一枚の拓本から、

小川 芋銭氏(1868年~1938年)の足跡を辿り

「慶応」時代に思いを馳せました。

SNS全盛期を生きる現代人に

先達の人生観は、一石を投じてくれることと思います。

 

 

トトロほど可愛くないけれど?!

書画の表装をされているお客さまから、牛久沼「河童の碑」の拓本をいただきました。

昭和26年、先代お父さまが、原形保存のため、写し採られたものだそうです。

縦147㎝×横153㎝、薄墨色の実物大コピ-です。

 

68年の歳月を経て、

立派な額装でお目見え!

 

 

 

 

空想の生物「河童」は、トトロほど可愛くないけれど、愛嬌があります。

「河童の碑」に込められた想いを知りたくて、牛久沼へ出かけました。

次回へつづく‥

8/25(日) totoお客様感謝祭!

春秋恒例の「お客様感謝祭」のお知らせです。

チャリティ-バザ-に於きましては、前回に引き続きソ-イングでお手伝いさせていただきます。

「お好きな生地で、ホ-ムウェアを縫います!」

布帛生地30種の中からお好きな柄をお選びください。

秋色の生地を厳選しました。

デザインは、2種のどちらか、   サイズは、S・M・L・LLをご用意しました。

 

残暑厳しい折、ご来場いただきました方々に目黒OGGI(オッジ)のメ-プルプランタニエを差し上げます。

どうぞ、お時間がございましたら、お出かけください。